山形の湧水 ベスト5

from かみのやま温泉・葉山館より

8月27日から合宿で、かみのやま温泉の葉山館に来ています。

葉山館
葉山館さんの館内。快適で温泉も気持ちよく、とっても素敵な旅館でした。

何の合宿かというと、
マーケティングセールスライター協会(JMSA)で
一緒に活動している仲間5人が山形まで来てくれて、
ホテルに缶詰めしながらの、マーケティングに関する内容の合宿です。

同じ理念を共有し、同じ方向性を向いて進める仲間がいると、
とても刺激になるし、自分自身のマーケティングスキルの成長に繋がるし、
何より、マーケティングのマニアックな会話ができるのがとても楽しいです(笑)

◆山形のおいしい湧水

さて、今日はお水の話。
自分は、湧水でコーヒーを飲むのが好きです。
特に、登山中に景色の良い所で湧水を沸かしてコーヒーを淹れます。
もちろん、最高に美味いです♪

_MG_4957
湧水コーヒー

山形にはとても美味しい湧水が湧いている所が数多くあります。

豪雪地帯ならではの豊富な残雪から流れる雪解け水は、
山形に広範囲に広がる、ブナやミズナラなどの原生林の
ミネラル豊富な土壌のフィルターを通りぬけて、湧いてきます。

今日はそんなミネラルを豊富に含む、
山形の美味しい湧水BEST5をご紹介しますね。

———————————-

  1. 村山市・清水衛殿(しずえいでん)
  2. 朝日町・銀玉水(ぎんぎょくすい)
  3. 山辺町・観音清水&五番御酒(ごばんみき)
  4. 遊佐町・高瀬峡の湧水
  5. 山形市・坊清水

番外:遊佐町・丸池と牛渡川

———————————-

美味しい湧水は他にも何ヶ所かあるのですが、
強いて選ぶとしたら、この6か所の湧水がオススメです。

1.清水衛殿(しずえいでん)

湧水
清水衛殿…の画像がないので、同じタイプの湧水の象ケ沢噴水の画像参照

村山市にある清水衛殿は、

葉山の登山道の途中にあり、
苔むした岩肌から勢いよく湧水が溢れています。

葉山は山麓に名水がたくさん湧いているのですが、
その中でも清水衛殿は別格の湧水です。

ただ、時々、アクセス道路が通行止めになるのが玉に傷…
ここ数年は訪れておらず、画像もないので、
参考画像で、同じタイプの湧水の象ケ沢噴水の画像を載せます。
また行って、しっかり写真を撮りたいですね。

2.銀玉水(ぎんぎょくすい)

SDIM1031
6月の銀玉水 この雪渓の中に銀玉水が湧いています

朝日連峰の登山道沿いにある銀玉水。

朝日連峰は世界遺産の白神山地にも負けず劣らずのブナの森があり、
登山者の中では湧水がおいしいことでもよく知られています。
中でも銀玉水は「東北一の名水」とも呼ばれる位に美味しい水です。

小寺鉱泉から大朝日岳に登る際には必ずこの銀玉水に立ち寄って喉を潤し、
水を汲んでいって、山頂付近でコーヒーを飲むのが、自分の中での定番です^^

3.五番神酒(ごばんみき)

_MG_4120
五番新酒の砂を巻き上げて湧き出す光景は必見です。

数多くの湧水で知られる山辺町の作谷沢(さくやざわ)地区。
ここは、弁天清水や雷清水などの豊富な水量の湧水もありますが、
一番のハイライトが、この五番神酒。

ポコポコ…と砂を動かす程度の湧水は見かける時もしばしばですが、
五番神酒は規模が違って、ワッサワッサと地面の砂を巻き上げながら
湧き出している、他所でそうそうお目にかかれない独特の湧水です。

4.高瀬峡の湧水・陰の滝

陰の滝
陰の滝の滝つぼ

鳥海山の登山道の途中にある高瀬峡の湧水も必見です。

登山道のスタート地点にある湧水は冷たくてとても美味しく、
鳥海山登山の帰りには時々、水を汲んで帰るようにしています。

そして、一見の価値があるのが登山道を歩いて10分程の所にある陰の滝。
ほぼ湧水が流れる川の滝で、滝つぼの美しさは思わず泳ぎたくなるほど。
(冷たくて無理ですけどね^^;)

水量が少ない方が滝つぼの透明度が増すので、
水量の少なくなる秋の時期が一番オススメです。

5.大坊清水

山形市の蔵王上野にある大坊清水。
蔵王も湧水が多いのですが、この大坊清水が一番好きです。

五番神酒ほどではないけど、湧水の池の数か所から、水がポコポコ湧き出しています。
水量も水質も年間通して安定していて、我が家では最もよく利用している湧水です。

番外:丸池&牛渡川

_MG_3882
丸池

「丸池様」と呼ばれる神秘の池。
池の底から鳥海山の湧水がこんこんと湧いています。

新緑の時期の晴れた時に訪れると、
心を奪われる位にキレイなエメラルドグリーンの色をしています。

丸池のすぐ脇には、こちらも湧水100%の牛渡川が流れていて、
ちょうど今の時期は梅花藻がとてもきれいです。

もし、遊佐町を訪れた時にはぜひ^^

◆湧水で米を炊きたい

お米を炊くときに、水はとても重要な要素で、
お米を研ぐ時・浸漬させる時・炊飯する時の水にこだわると、
ごはんの味がもう一段良くなります。

でも、まだ湧水を使ってごはんを炊いたことはないので、
今度、炊いてみてしっかり検証したいと思います。
間違いなく美味しくなると思うので、今から楽しみです。


なごなごメルマガバナー@緑
近日中に、メルマガも発行していきたいと思います。

ただいま、なごなごメルマガの発行準備を進めています。メルマガの登録はコチラから↑↑↑

================================
山形米の専門店 尾形米穀店

〒990-0057
山形県山形市宮町4-24-3
TEL : 023-622-4243
FAX : 023-622-4244
E-mail : [email protected]
HP : https://www.ogatabeikoku.com/
Facebookページ : http://www.facebook.com/ogatabeikoku
営業時間 : 10:00-19:00
定休日 : 木曜・日曜・祝日
================================

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください